Category Archives: お知らせ

第36回年次学術大会のご案内[10月30日〜31日/オンライン開催]


研究・イノベーション学会

第36回年次学術大会および総会のご案内

内容につきましては、プログラム[PDF]をご覧ください。

第36回年次学術大会

1. 開催日: 2021年10月30日(土)〜10月31日(日)

2. 会 場: オンライン開催(Zoom)

3. 幹事校: 国立大学法人 一橋大学

4.プログラム予定:

10月30日(土)
09:00〜12:30 一般講演
13:00〜13:30 ランチョンセッション「新たな活動検討委員会」
・・・・・・・(昼食をとりながらご参加可能です)
13:30〜13:50 総会
13:50〜14:10 会長講演
14:15〜14:20 ベトスペーパーアワード,スチューデントアワード発表
14:20〜14:50 表彰式,表彰者講演
15:00〜17:30 シンポジウム
・・・・・・・「データ駆動による新しい社会科学『ソーシャル・データサイエンス』の創生」
・・・・・・・・詳細はこちら[PDF]をご参照ください。
18:00〜19:30 懇親会

10月31日(日)
09:00〜12:50 一般講演
13:30〜17:00 一般講演

 【公開企画セッション】
・・
(各セッションごとにリンク先のページから個別にお申し込みください。企画セッションの参加費は無料です)

10月25日(月)18:30〜20:30
企画シンポジウム「『プロデューサーシップのすすめ』─プロデューサーが紡ぐネットワークの重要性と課題─」

10月26日(火)18:30〜20:30
「DX思考法による教育イノベーションへの道」

10月29日(金)18:30〜20:30
「挑戦する日本の学術誌」

5. 参加登録の申込方法等: 

参加申込フォーム

申込締切 10月27日(水)必着

・申込締切日までに参加登録ならびにクレジット決済もしくは銀行振込完了が確認できた方に、開催前日までにZoom情報をお送りいたします。

・オンライン開催の都合上、参加登録期限以降はご登録いただけません。必ず期限までにお申し込みください。当日受付も行いませんのでご注意ください。

・一般講演発表者も参加登録は必要です。必ずお申し込みください。

6. 参加費等

参加登録費[講演要旨集代込み]

正会員           8,000円
学生会員          4,000円
非会員(一般)     12,000円
非会員(学生)       6,000円

「グループ会員準登録者」および「法人会員準登録者」につきましても、正会員と同等に参加登録費8,000円(学生でグループ会員準登録者の場合には4,000円)でご参加いただけます。学生会員、非会員学生の参加費対象者に、社会人学生は含みません。

7. 参加費の納入方法

次のうちの何れかでお願いいたします。

【クレジット決済】
参加申込フォームよりお手続きください。

【銀行振込】
参加申込フォームよりお手続きの上、下記のいずれかへご送金ください。

ゆうちょ銀行
店名 〇一九店(ゼロイチキュウ店)
店番 019
口座番号 当座預金 0070197
(記号番号:00160-4-70197)
加入者名 研究・イノベーション学会
(ケンキュウ  イノベーションガッカイ)
三井住友銀行
支店名 渋谷駅前支店
店番号 234
口座番号 普通預金 0206284
口座名 研究・イノベーション学会 代表 平澤リョウ
(ケンキュウ  イノベーションガッカイ  ダイヒョウ  ヒラサワ  リョウ)

※ 領収証が必要な方は学会事務局へご連絡ください。

第36回総会

1. 開催日: 2021年10月30日(土)13:30〜13:50

2. 会 場: オンライン開催(Zoom)

3. 議 案:

・2021年度事業報告
2021年度収支報告
2022年度事業計画
・研究・イノベーション学会「支部」規定及び支部・分科会・研究懇談会の支出ガイドライン改正
・企画会議の設置について(改定案)
2022年度予算
2022年度役員
その他

4.出欠連絡・委任状の提出等

第36回年次学術大会 実行委員会

委員長  七丈 直弘  (一橋大学 教授)
委 員  青島 矢一  (一橋大学 教授)
・・・・・江藤  学  (一橋大学 教授)
・・・・・市川  類  (一橋大学 教授)
・・・・・カン・ビョンウ(一橋大学 准教授)
・・・・・吉岡(小林)徹(一橋大学 講師)
協 力  研究・イノベーション学会2021年度業務委員会

研究行動・研究組織分科会 第85回例会のご案内[11月4日/オンライン開催]


 

こちらからご覧ください。
(https://sites.google.com/view/jsrpim-resarchaction/ホーム/最新開催案内)

国際問題分科会 11月例会のご案内[11月17日/オンライン開催]


 

こちらからご覧ください。
(http://www.foxc-j.com/conferences/forum.html)

 

 

人材問題分科会 11月例会のご案内[11月11日/オンライン併用開催]


こちらのリンクよりご覧ください。
(http://www.s-nakahara.com/jssr/jinzai/index.html)

プロデュース研究分科会[11月10日/オンライン開催]


こちらからご覧ください。
(https://www.kokuchpro.com/event/producership_110/)

年次学術大会前特別イベント「みんなで語ろう!シリーズ第1回〜イノベーションを生み出すためのURA組織とは?〜」[9月22日/オンライン開催]


こちらからご覧ください。
(https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZcvcO6rpj0iH9wvWxXkLaHm3PQSLNgJZRof)

第36回年次学術大会一般講演要旨執筆要領[受付終了しました]


来たる10月30日〜10月31日、オンライン開催される第36回年次学術大会の一般講演要旨執筆要項、テンプレート(簡単な見本)については下記をご覧ください。

一般講演要旨執筆要領(PDF)

・テンプレート(Word)(PDF
 記入見本  (Word)(PDF

・一般講演要旨登録フォーム

第36回シンポジウムのご案内[8月27日/オンライン開催]



研究・イノベーション学会 第36回シンポジウム

COVID-19が明らかにしたイノベーションシステムの課題

日 時: 2021年8月27日(金)17:00~19:00

会 場:  オンライン開催(接続先は申込時に記入の電子メールアドレス宛にお送りします)

主 催:  研究・イノベーション学会

参加費:  無料

開催趣旨:

COVID-19のこれまで経験したことのない急速な感染拡大の各段階で、医療における迅速で革新的なソリューションが求められ、国家間でその取り組みの違いから医療自体や、経済、市民生活への影響に大きな差異を生みだしました。日本でも検査や治療、感染予測、ワクチンによる予防をはじめいくつかの課題が浮き彫りとなり、今後のwithコロナのニューノーマルの時代に、学術研究、研究開発、安全規制、産業政策、安全保障等が交錯する医療におけるイノベーションシステムを如何に構築していくかが喫緊の問題となっています。
そこで、昨年度に実施した「COVID-19による現在と科学技術イノベーションのあるべき姿」に引き続き、本年度はCOVID-19に関する各分野の専門家により、「COVID-19が明らかにしたイノベーションシステムの課題」についての討議を行います。
研究・イノベーション学会の学会員以外の方も参加をお待ちしております。

プログラム:

17:00〜17:05
主催者挨拶      原山 優子(東北大学名誉教授,研究・イノベーション学会会長)

17:05〜18:55
パネルディスカッション
COVID-19が明らかにしたイノベーションシステムの課題

パネリスト(敬称略、順不同)
加納 信吾(東京大学大学院新領域創成科学研究科メディカル情報生命専攻/バイオイノベーション政策研究分野教授,研究・イノベーション学会会員)
・河岡 義裕(東京大学医科学研究所特任教授)
・島津 博基(科学技術振興機構[JST]研究開発戦略センターフェロー[ライフサイエンス・臨床医学ユニット])
薗田 啓之(JCRファーマ株式会社研究本部常務取締役研究本部長)
・古川 俊治(参議院議員、慶應義塾大学法科大学院教授・医学部外科教授、TMI総合法律事務所)

18:55〜19:00
閉会挨拶  原山 優子(東北大学名誉教授,研究・イノベーション学会会長)

詳細・登壇者プロフィールはこちら[PDF]をご覧ください。

参加申込: 第36回シンポジウム 専用申込フォーム

申込期限: 2021年8月25日(水)17:00

研究基盤イノベーション分科会 第4回例会のご案内[8月30日/オンライン開催]


こちらからご覧ください。
(https://iris.kagoyacloud.com)

女性エンジニア活生分科会 8月例会のご案内[8月26日/オンライン開催]


こちらからご覧ください。
(https://jwse.themedia.jp/)