年次学術大会における企画セッション提案募集について[7月16日締切]


研究・イノベーション学会では、第36回年次学術大会(10月30~31日、Zoomを用いたオンラインによる開催)一環で開催される「企画セッション」の提案を募集いたします。支部・分科会単位での応募のみならず、特定のテーマ(他の学協会との連携等も含む)など研究・イノベーション学会の活性化につながるテーマの企画をぜひご提案下さい。

注意事項:

  • 各企画セッションには,1枠(100分)を割り当てます。
  • 1名が提案できる企画セッションは最大1つとします。
  • 全ての企画セッションは年次学術大会プログラムに掲載され、その開催が学会ホームページ等を通じて広報されます。
  • 企画セッションの運営(司会進行を含むオペレーション)は提案者が行うものとします。開催に必要なZoomアカウントは事務局が提供します。
  • 企画セッションは事前に発表や討議の内容を検討して頂き、予稿集にその原稿を含めます。提案者が責任を持って提出するようにお願いします。原稿の様式は一般発表に準じます。
  • 類似するセッションのご提案については,合同での開催を依頼する場合があります
  • 開催日はご要望を元に調整を行います。
  • 企画セッションの主催者は,当会会員であって、大会への参加登録が必要です。なお、企画セッションの発表者は大会への参加登録は必須ではありません。

スケジュール:

応募締切:2021年7月16日(金)  23:59
採否通知:2021年7月下旬

応募方法:

下記(1)~(8)の項目をご考案の上、企画セッション提案募集フォームに必要事項を記入し、応募してください。応募内容はプログラム委員会で審査し、採否をご連絡します。
応募完了後、企画セッション担当から連絡担当者2名に受領確認メールをお送りします。数日してもメールがとどかない場合は、末尾の連絡先にお問い合わせ下さい。

企画セッション提案募集フォームに記入する主な項目:

  1. セッション名
  2. 提案者の氏名・所属・連絡先
    • 提案者は本学会員2名以上必要とします。
    • 提案者全員分の氏名・所属・連絡先(メールアドレス)をお知らせください
    • 提案者のうち2名を連絡担当者として指定してください。
    • プログラム委員会は連絡担当者と必要なやりとりを行うため、確実に連絡の付く方をご指定ください。
  3. 企画内容
    当日のセッション内容(登壇予定者の氏名・所属,時間配分等)を具体的に記述してください。
  4. 主なキーワード(5つ程度)
  5. 提案内容と研究・イノベーション学会との関連性
    研究イノベーション学会の活動と関連性の低い企画セッションは不採択となる場合があります。
  6. 開催可能日時
  7. 一般公開の可否
  8. 収録の可否(後日一般公開が可能か)

企画セッション提案応募フォーム

Post Navigation