Monthly Archives: 7月 2015

You are browsing the site archives by month.

第30回シンポジウムのご案内[7月18日]


研究・技術計画学会 第30回シンポジウム

日本のイノベーション・システムの課題

─科学技術がもたらす革新的な変化へどのように対応するか?─

日  時:2015年7月18日(土)13:30~17:00

主  催: 研究・技術計画学会

会  場: 政策研究大学院大学 想海樓ホール

東京都港区六本木7-22-1
最寄り駅:六本木[都営大江戸線 E23,東京メトロ日比谷線 H04],
乃木坂[東京メトロ千代田線 C05]

会場へのアクセスはこちらをご参照ください

※ご来場について
当日は、政策研究大学院大学の「正門」からしかご入場いただけません。
正門側入口(3階フロア)から入場して受付を済ませ、
エレベーターで1階「想海樓ホール」へお降りください。

開催趣旨:

情報通信や医療等、科学技術の進展が、社会構造や産業構造に革新的な変化をもたらしています。国内外の状況が激動する中、革新的な変化に対応するためには、日本のイノベーション・システムをどのように改善するべきか、課題と解決策を議論します。

プログラム:

13:00 開場・受付開始
13:30 主催者挨拶 永 野  博
(研究・技術計画学会 副会長)
13:35 トーンセッティング1 阿 部 剛 士
(インテル株式会社 取締役副社長兼執行役員)
14:05 トーンセッティング2 上 山 隆 大
(政策研究大学院大学 副学長・教授)
14:35 休憩
14:50 パネルディスカッション
パネリスト
阿 部 剛 士
(インテル株式会社 取締役副社長兼執行役員)
上 山 隆 大
(政策研究大学院大学 副学長・教授)
佐々木 直 哉
(内閣府戦略的イノベーション創造プログラム[SIP]プログラムディレクター/株式会社日立製作所 研究開発グループ技師長)
西 尾 好 司
(株式会社富士通総研 主任研究員/研究・技術計画学会 庶務理事)
ゲオルグ・K.・ロエル
(株式会社エヌ・アール・ダブリュー・ジャパン 代表取締役社長)
モデレータ 永 野  博
(研究・技術計画学会 副会長)
16:55 閉会挨拶  吉 海 正 憲
(研究・技術計画学会 会長)

参加要領: 

申込方法 専用申し込みフォーム
郵送・ファクシミリでのお申し込みをご希望の方は
申込用紙(Word/PDF)をダウンロードしてください。
※ 事前申込の受付は終了いたしました。当日、会場にてお申し込みください。
参  加  費 研究・技術計画学会 会員(法人会員・グループ会員を含む) 無料
非会員 3,000円
納付方法 非会員参加者は、下記のいずれかで参加費を納付してください。

  1. 事前に郵便振替による場合
    00160-4-70197 研究・技術計画学会
  2. 事前に銀行振込による場合
    三井住友銀行 渋谷駅前支店 普通 0206284 研究技術計画学会
  3. 当日会場受付
申込締切
2015年7月10日(必着)
参加申し込み・問い合わせ先:
研究・技術計画学会事務局
TEL/FAX: 03-5620-0577
E-mail: office@jssprm.jp
〒135-8473 東京都江東区深川2-6-11 富岡橋ビル4F
公益財団法人未来工学研究所 気付

 

実行委員:

福田佳也乃(科学技術振興機構)
伊 藤  晶 子(東日本旅客鉄道)
川 島    啓(日本経済研究所)
斎 藤  尚 樹(文部科学省科学技術・学術政策研究所)
藤    祐 司(東京工業大学)

 

第30回年次学術大会「公開シンポジウム」資料


研究・技術計画学会 第30回年次学術大会

「公開シンポジウム」

次世代をリードする科学技術・イノベーション人材

日  時: 2015年10月10日(土)14:00〜17:40

会  場:  早稲田大学西早稲田キャンパス 63号館2階03〜05会議室

主  催:  研究・技術計画学会

後  援: 文部科学省、経済産業省、一般社団法人日本経済団体連合会、一般社団法人産業競争力懇談会

参  加  費: 無 料

定  員: 300名

開催趣旨:

科学技術の進展を新しい成長構造構築に転化していくためには、社会構造や産業構造に革新的な変化をもたらすイノベーションを実現する人材の育成と確保が不可欠となっています。中でもその中核として高度研究人材(博士課程修了者)には変化を創出する役割を期待されますが、こうした人材の活躍を実現していくためには、大学・産業・社会それぞれがどのような変化を志向し、全体の相互作用を、脈絡をもってタイムリーに進化させるには何が必要なのか、関係者が一堂に会して討議し、社会に対してメッセージを発信します。

プログラム:

14:00 主催者挨拶 吉 海 正 憲
(研究・技術計画学会 副会長)
14:05 トーンセッティング1 松 本  紘      ※ 資料はこちらからご覧いただけます。
(国立研究開発法人理化学研究所理事長)
14:35 トーンセッティング2 野 間 口 有      ※ 資料はこちらからご覧いただけます。
(三菱電機株式会社相談役)
15:05 休憩
15:20 パネルディスカッション       ※ 資料はこちらからご覧いただけます。
パネリスト
伊 藤 順 司
(住友電気工業株式会社常務取締役・研究開発本部長)
岩 野 和 生
(東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科客員教授/三菱商事株式会社ビジネスサービス部門顧問)
妹尾堅一郎
(特定非営利活動法人産学連携推進機構理事長/研究・技術計画学会副会長)
野 間 口 有
(三菱電機株式会社相談役)
平澤 泠
(公益財団法人未来工学研究所理事長)
松 本  紘
(国立研究開発法人理化学研究所理事長)
コメンテータ 矢 野 敬 二
(MIT産業学際会日本所長)
モデレータ 片 岡 利 文
(日本放送協会[NHK]解説委員)
17:35 閉会挨拶  永 野  博
(研究・技術計画学会 副会長)

実行委員:

福田佳也乃(科学技術振興機構)
伊 藤  晶 子(東日本旅客鉄道)
江 藤    学(一橋大学イノベーション研究センター
片岡利枝子
(日本アイ・ビー・エム)
川 島    啓(日本経済研究所)
斎 藤  尚 樹(文部科学省科学技術・学術政策研究所)
藤    祐 司(東京工業大学)